窓ガラス清掃

窓ガラス清掃の歴史と変遷

窓ガラスの清掃は個人でも行えるため、定期的にガラスを拭くだけですが、気を付けて取り組まないとキズや汚れの原因となる場合があります。窓ガラスはとても繊細な素材で製造されているため、清掃時に小石や砂利が入ってしまうと、劣化や腐食の原因にもなります。この原因を解消するために誕生したのが、窓ガラスコーティングであり、専門業者による特殊作業となるため、高い満足感が得られます。窓ガラスコーティングは、ガラスに特殊な作業を施す事で、汚れが付着しにくい環境を作るため、綺麗な鏡面を維持できます。コーティングの効果は長期間維持できるため、一度の施工で綺麗をキープでき、見た目も機能もアップするため、お得な施工です。

コーティング技術の動向

窓ガラスコーティングの今後の動向は、更に進化したサービスが期待されるため、技術の向上と職人の育成が求められます。現在はフッ素加工により、耐久性アップや艶有り加工が可能になっていますが、今後は遮熱や断熱効果が得られるコーティング技術が注目されています。地球温暖化により日本をはじめ、世界各地で異常気象が観測されているので、早急に対策すべき課題となっています。また日本は全国各地で地震が頻発しているため、縦横に揺れる地震に対し、窓ガラスが飛散しないコーティングも求められます。大切な家族と大切な住宅を守るため、窓ガラスコーティングの更なる技術革新が期待されており、その事が生活の質向上にも繋がっていきます。